So-net無料ブログ作成
検索選択
お勧めの場所 ブログトップ
前の10件 | -

祐徳稲荷神社 奥の院 [お勧めの場所]

DSC_0267.jpg

前回のブログ記事の続編

華やかな本堂と境内とは少し賑やかさと豪華さを隠し

奥の院へと進む。

何だか空気が一変する・・・

DSC_0343.jpg

ここが本来の神社。

『石壁神社』です。

ここから奥の院へと進む参道があります。

DSC_0270.jpg

 

DSC_0329.jpg

並ぶ鳥居。

子供の時なら、怖くて行けないかも?(笑)

DSC_0322.jpg

しばらく歩き易い道が続いたが

いよいよ、山道のような舗装されてない聖域に踏み入る。

(本音・・・え?!まだ200Mもあるの??)

DSC_0274.jpg

この辺りからすでに、日頃の運動不足のせいで膝が笑っている。(笑)

みなさん、スイスイと・・・あ、ご年配の方も・・・(汗)

DSC_0278.jpg

登り始めて20分・・・

あ、頂上らしい。(涙)

DSC_0286.jpg

ここが奥の院『命婦社』

さすがにここまで初詣に詣でる人たちは少なかった。

DSC_0283.jpg

さらに10mほど奥に行くと、

ポツ~ンとこのような祠?が・・・

古いのか?新しいのかさえ分かりません。

何も書いてかなったので。

DSC_0279.jpg

DSC_0295.jpg

ここは奥の院でもあり、展望台でもあります。

干潟と干拓で出来た鹿島市の町が一望です。

市の中央を中川という大きな川が流れていて

有明海に豊富な水を注いでいます。

そして有明海に海苔の養殖が見えます。

有明海の海苔はとても風味が良く、艶も良く

日本でも高級海苔として市場に出回ってますね。

 

ここから・・・帰路の下りが待っていました。(>_<)

兎に角カメラが一番大事。

DSC_0312.JPG

DSC_0317.JPG

途中、何やら不安を煽(あお)る電話ボックス・・・

がしかし、肝心の電話がない。(笑)

膝のガクガクと闘いながらやっと下山(て言うかな?笑)。

DSC_0340.jpg

DSC_0353.jpg

次回はお土産編です。

引っ張るなぁ~・・・・(笑)(^┰^;)ゞ


nice!(43)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祐徳稲荷神社 (佐賀県鹿島市) [お勧めの場所]

DSC_0197.jpg

お正月に近所の小さな神社で初詣をし、

その後、佐賀で有名な『祐徳稲荷神社』に行ってきました。

ご参拝したことあります??^^;

昔はよく行ってたんですけどね、鹿児島に来てからは、

滅多に行かず・・・今回デジイチもあることだし、

初詣兼ねて撮影に行ってきました。

DSC_0215.jpg

凄い賑わいで、神社は不況の時ほど繁盛するんでしょうかね?^^;

↑ここは本堂下の参拝所。

ここまで行くのに10分・・・

本堂の参拝所(一枚目の写真)までは20分かかりました。

DSC_0252.jpg

DSC_0253.jpg

 

朱塗りがとても綺麗な神社です。

参拝の列に並んでると・・・・

目の前にとてもオシャレなおじいさん(おじさん?)が!

DSC_0234.jpg

思わずパチリ☆

革ジャンに革パンツ、皮のブーツでした。

眼鏡のフレームがとてもキュート!(笑)

 

佐賀と言えば、有田焼ですよね?

ここの神社の正門を守っている2体ご神像もじつは有田焼です。

DSC_0192.jpg

陶磁器は退色がなくいつまでも艶やかで綺麗です。

DSC_0207.jpg

地元名物と言えば、この神社に寄贈されているこのお面。

『鹿島面浮立』といいます。

面浮立の踊りにはいろいろな災いを取り除き、
豊作祈願、家内安全をはじめとしたい色々な幸いが訪れるように、
という願いが込められています。

佐賀県の重要無形文化財に指定されています。

DSC_0213.jpg

ちょっと寄り過ぎ?(笑)

”怖さ”通り越して笑えますね。スミマセン。

DSC_0185.jpg

 

次は一般の人が滅多に行かない”奥の院”までご紹介致しますね。


☆祐徳稲荷神社メモ☆

ご由緒

貞享4年(1687年)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、
朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請された稲荷神社で、
伏見稲荷大社・豊川稲荷とともに日本三大稲荷の一つに数えられる。
年間300万人の参詣者が訪れる。
これは九州の神社では太宰府天満宮に次ぐ参拝客数である。
衣食住、生活全般の守護神として国民の間に篤く信仰されております。

名前の由来

直朝夫人で、後陽成天皇の孫・左大臣花山院定好の娘の萬子媛が、
嫁ぐ際、父から稲荷大神の神鏡を授けられていた。
貞享4年(1687年)、石壁山に社殿を建立し、萬子媛自ら奉仕していたが、
宝永2年(1705年)、石壁山窟の寿蔵にて、断食して入定を果たした。
以降、萬子媛の諡名(おくりな:生前の行いを尊んで贈る名)から
「祐徳院」(地元では”祐徳院さん”と親しんで呼ぶ)と呼ばれるようになり、
祭神の稲荷神とともに萬子媛の霊験により信仰を集めた。

明治の神仏分離により仏式の行事を廃し、『祐徳稲荷神社』に改称した。
その際、萬子媛が入定した寿蔵は境内社の石壁神社とされ、
萬子媛に「萬媛命」の神号が贈られた。

現在

現在の本殿は、昭和初期に建て直されたものが昭和24年に焼失したあと、
伊勢神宮造営局長の角南隆氏が設計して
昭和32年(1957年)に再建されたもので、3代目である。

斉藤茂吉や野口雨情も祐徳稲荷神社を詠った詩を残している。

ご祭神

倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ)
大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ)
猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)
石壁神社 萬媛命(祐徳院殿)
命婦社 命婦大神
岩本社 岩本大神
岩崎社 岩崎大神
若宮社 文丸命、朝清命


祐徳稲荷神社
〒849-1394 佐賀県鹿島市古枝


タグ:佐賀県
nice!(42)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

もみじ狩り 番外編 [お勧めの場所]

 

今回紅葉撮影した場所は『鹿児島県立青少年研修センター』です。

ポストに入っていたフリーペーパーに”もみじ狩り開催”って載ってました。

場所は知っていたものの・・・

縁のない場所としか思ってませんでしたけど。(笑)

まさか、 市内で紅葉のスポットがあるとは。(^_^;

DSC_0033.JPG

 

この日はとても天気が良くて、お弁当を持って行きました。

目の前に桜島を据え、草の上に座って食べるのは格別です。^^

 

DSC_0031.JPG

 

春はこの辺いったい、桜が満開になるそうで。

来年はここで花見をしようかなぁ~♪

良い場所を見つけました!^^

DSC_0122.JPG

 

 

DSC_0273.JPG

 

 近くにある風力発電の風車です。

今年の夏に近くまで行って撮影しました。

その写真はまた別の時に・・・・。

(アップするの忘れてるぅ~^^;)

 

 

DSC_0270.JPG

 

この場所からは遠くに開聞岳が見えます。

分かりますか?(笑)

湾の手前は鹿児島の中心街です。

 

DSC_0269.JPG

 

鹿児島県立青少年研修センター


nice!(20)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名古屋観光 セントレア空港風呂編 [お勧めの場所]

CIMG2872.JPG

いきなりですかっっ!!(笑)

って、自分で載せてるではないか。(^_^;

空散歩から突如、こんなハレンチは画像・・・・(笑)

というのは、また前に遡っていただきます。

名古屋観光をしてる途中で神戸記事を上げてしまって、

アハハ、性格がわかりますね~。(^┰^;)ゞ

その名古屋の水族館の後の観光記事です。

CIMG2864.JPG

金山駅から空港行きの名鉄に乗り
(これは一つ前の電車、カワイイですね♪
地元民でも滅多に見ないし、乗らないそうです)

CIMG2866.JPG

国際線がとっても広くて綺麗で、成田を思わせます。

空港に着き、一直線に中央に鎮座してる案内係の人に

「展望風呂に行きたいのですがっ!!」

と尋ねる。(笑)

ちょっと後ずさりするお兄さん。

でも、にこやかに、「一番奥のデッキに向かっていただきまして、

その突き当りを右に曲がって”提灯横丁”の奥でございます。

楽しんでご入浴ください。^^」

どうも、ご丁寧にありがとう~。

名鉄の駅員とはえらい態度が違うわ!!(笑)
(ちょっと嫌なことがあって・・・爆)

そして、あまりの大きさに動く道を使いました。

CIMG2865.JPG

これも、長くて長くて(笑)

先が見えません!(どんだけよ、^^;)

そしていよいよ・・・目的地。

CIMG2868.JPG

提灯横丁があって、そして右奥ね?!o(^-^)o

CIMG2869.JPG

キタァァァーーーー!!

CIMG2870.JPG

なかなかの繁盛振り。

受付すると、中には沢山のトラベルケースが!

みんな、お疲れ様なのね~。(^_^;

入浴料は1000円とちょいとお高めですが、

CIMG2873.JPG

アメニティがすべて揃っていて、下着だけあれば、すぐにでも。

空港だけあって、ロッカーも巨大!

CIMG2874.JPG

 

ここから先は・・・・撮影は無理。当たり前ですね。(笑)

中は1つ1つ仕切られた洗い場あって、いい感じです。

そして、泡風呂、サウナ、冷水風呂、そして、一番奥のデッキでは

まっぱで(/\) 滑走路が見えます。

飛行機が飛び立つ、そして、下りてくるのが目の前で見られます。

ま、その感動をしてる自分の姿を客観的に見ると・・・ちょっと笑えます。

40分程入っていたかな?

そろそろ、案内で鹿児島行きが放送される時刻が迫ってる。

上がるとしましすか(o^-')b

                 中部国際空港 セントレア

風の湯


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名古屋港水族館(名古屋観光編) [お勧めの場所]

DSC_0819.JPG

美術館から電車で何分だったっけ?

友達とお喋りしてたら着いていた(笑)終点なので・・・・大丈夫♪

水族館周辺は広いウォーターフロントのようになっていて、

お土産やが連なり、観光船?やら遊園地やら・・・屋外イベント場も。

DSC_0812.JPG

DSC_0813.JPG

 

DSC_0814.JPG

DSC_0815.JPG

 

水族館という文字が表示されてからの道程が遠いこと、遠いこと。(笑)

やっと、入場料を買って入ってみれば

DSC_0817.JPG

 

すご~~い大きなイルカショースタジアム。

約3000人収容とか!!!

すでにショーが始まる寸前で満席でした。(^_^;

一番上の立ち見から見ましたが、大きなスクリーンがあって、

とても見やすいショーでした。

DSC_0841.JPG

DSC_0836.JPG

こんなに大きなプールだと、イルカも気持ちいいでしょうね。

 続いて屋内にいた希少動物ベルーガを写しましたが、

あまりの暗さにブレブレの1枚。(笑)
(水族館の水槽に向けてのフラッシュは禁止です~♪)

DSC_0858.JPG

携帯会社のCMの叔父さんですね♪。

それから、色々とさかな君たちを激写しようと・・・・頑張ったけど、

今のカメラでは無理のようです~(T▽T)

DSC_0867.JPG

 

 

DSC_0882.JPG

 

ホルマリン漬けではないですよ(笑)生きてます。

写真撮影には協力的なお魚さんでした(笑)

DSC_0886.JPG

 

チョイキモのクラゲ。名前なんでしたっけ?(^_^;

DSC_0887a.JPG

 

 

DSC_0913.JPG

やたら、私の目の前から離れなかったさかな君。

撮影なれしてるから何枚も撮ったけど、そのうち飽きてきた。(笑)

DSC_0927.JPG

 

 

DSC_0937.JPG

 

DSC_0932.JPG

ガメラが沢山産まれてました。

 

DSC_0923a.JPG

 

DSC_0899a.JPG

 

DSC_0946.JPG

ぺんちゃんの前には黒山の人、人、人・・・・

写真は諦めました。(笑)

 

DSC_0479a.JPG

 

水族館はやっぱり平日のシーズンオフがいいですね(^┰^;)ゞ

人の頭越しにばかり見てましたから、もっとゆっくりと

鑑賞したかったです。でも賑わっていたのはとっても良い事です☆!!


 

オマケ写真┐(´ー`)┌

DSC_0898.JPG

 

DSC_0890.JPG

ボケボケ写真を加工してみました。アハハ。

下手くそを誤魔化しただけですけど。(^┰^;)ゞ

ではでは、次はセントレア空港へと帰ります。
空港内の『風の湯』へ
続く・・・

                  名古屋港水族館


nice!(21)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

アート・サロン・パム  [お勧めの場所]

日曜日、絵と写真が好きな友人を連れて、

以前より、気にかけていただいてる自宅開放のギャラリー

『アート・サロン・パム』さんへお邪魔した。
 

DSC_0062.JPG


びっくりされるでしょうが・・・ここはパムさんのご自宅です。(笑)

しかも、すべて個人所有の絵画のオンパレードです。

何者????(笑)

DSC_0065.JPG


中央に座っている方がパムさんですが、

一見すると、ちょっと怖そうな?楽しいおじ様です。^^

絵画の知識は素晴しく、お話をしてても飽きません。

DSC_0061.JPG


絵画のほかに、画集も沢山あり、ゆっくりとフカフカのソファーに座って

閲覧も出来ます。図書館より居心地がいいかもです♪。


なんたって・・・珈琲やお茶を頂けるのですから。(笑)

(基本的にお飲み物は有料?500円程度です。閲覧料は無料です。)


このカウンターに座り、3時間喋り続けました。(^┰^;)ゞ

今回は、絵や写真、芸術界の話などでしたが、

パムさん曰く
、「人生相談も乗るよ!」だそうです。(笑)

じゃ~次回は ”なぜ、独身貴族が増えてるの?”でも相談してみよう・・・・(笑)
(ね、Sちゃん。(o^-')b )



庵跡芳昭 島村信之
  など140点以上の所蔵があり、

今、活躍中の画家の作品が多く、見応えがあります。

DSC_0066.JPG


一見すると、民家です。(笑)

でも、その外見からくる創造を遥かに超えるギャラリーとのギャップ

初めての人を驚かせてくれます(笑)

DSC_0068.JPG

DSC_0067.JPG


目印の出来立てホヤホヤのパムさんデザインの看板です。

場所は 〒899-5411 鹿児島県姶良郡姶良町鍋倉1533-2
Tel: 0995-65-2329 入部(いるべ)まで
休館日 火曜日
10:00~20:00 開館中
(旧 プチ・アート・ミュージアム)
HP→『アート・サロン・パム』

遠くからのお客様が多いそうで・・・鹿児島旅行の際に、どうですか?

念のため、お電話かメールをしておいた方が確実だと思います。



nice!(49)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ちゃど33 クリスマスイベントフェアー♪ [お勧めの場所]

そうそう、ウイルスと闘っててすっかりお知らせが遅くなりました。(^┰^;)ゞ
いつも伺ってる雑貨
『chadd33』クリスマスイベントとして、
サプライズプレゼントをされています♪♪♪

              

昨日から始ったおもてなしカフェ。    早速、頂いて参りました。(●^o^●) v
期間は12月20日~25日まで6日間です。
何かお買い物をされるとこの素敵なケーキセットを出していただけます♪♪♪

ケーキは最近友達になった、さめちゃん手製。バツグンに美味しいです。
そこいらのケーキ屋のケーキよりケーキです!!(笑) 素材にとてもこだわっています。
さめちゃんのグルメブログはコチラ→ 
『Cafe* Same's』
ジェラートは私の大好きな『ジェラート工房 pace パーチェ』さんのところのミルクとチョコ。

               

期間中にこの2種類のケーキセットのどちらかがいただけます。^^
ズーズーしくも私は、試食でココア、お客としてプレーンをいただいちゃいました。(^┰^;)ゞ
コーヒー付きで・・・こんな豪華なケーキセットをいただけるなんて・・・・幸せ♪

          

店内もクリスマスに素敵なプレゼントがワンサカ。
他にもアンティークな小物から大物家具まで!!
ちなみに、私は姪っ子姉妹にオソロでマフラーを買いました。
最近の中高生は気に入ってくれるだろうか?不安だ・・・。(笑)

                   『雑貨屋 Chadd33(ちゃど)』

                     


そういえば、最近グルメ写真載せてなかったですね~~^^
ま、ウイルス格闘中は見くもなかったですけど!(笑)


ぶりのガーリック和風おろしソースかけ。

 


厚揚げのサラダ。

 


茹で豚の野菜ソースかけ。ルッコラ添え。

いかがでしょ?(笑) 見せるだけ見せておいて??(●^m^●)ですよね~♪。


nice!(44)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年のイルミネーション☆ [お勧めの場所]

先週、今年初のイルミネーション撮影に行ってきました。
場所は鹿児島市内の『城山観光ホテル
このホテルの庭は毎年11月下旬からイルミネーションが飾られる。

今年もコンデジと今年やっと買った三脚を引っ提げて、
寒~~~~い中、1人で行きました・・・・(心も寒い?^^;)
丘の上にあって、下界からはとても目立ちます。

        

この日は空気が透き通っていて、とても夜景が綺麗でした。
コンデジでもこんなに綺麗に撮影出来ました。(o^v^o)
三脚のお陰です。コンデジでは三脚なくして夜景は撮れません!!(きっぱり)

天国への階段のようにも見えますね!
あ、まだまだ先ですよ、こんな階段を昇る時は・・・・・(笑)
        

何かとても幻想的に写りました。
撮影中あちこちには、こういうロマンチックな場所は必ず恋人達が訪れています・・・・♪
寒いと尚更、幸せそうに寄り添っていい感じですよね~。
・・・・でも、邪魔です。 (←悪魔の囁きが・・・・笑)

人間ってどうして、こういう光モノって好きなんでしょうね。(笑)
しかも、イルミネーションって冬なんですよね。(笑)
いつから冬は光で飾るようになったんでしょう?
クリスマスの影響大だと思いますけど・・・・・なぜ?クリスマス=イルミ?

         

         

ホテルの噴水が七色に変化し、とても綺麗でした。
やはり、昼より夜でしょうね~。(●^o^●)

         

         

                       城山観光ホテル

                     


こんな綺麗な画像の後で大変申し訳ないのですが・・・・・、
数日前、私は今流行りのウイルスに体を占領されました。(×▽×)
二日間大変でしたぁ~~~~。背中とお腹がくっつくかと思いました・・・・。汗
完治するまで、4日かかったんですが、子供やお年寄りは重症にもなるケースがあり、
軽く見てはいけません。 すぐに病院に行きましょう。

お陰で・・・・・1キロちょっとダイエットいたしました。(笑)
皆様も、今、とても流行っておりますので、充分な免疫力をつけておいてください。
人が大勢集まる所に行った際は、帰宅後の手洗いとうがいを忘れずに。
15秒の流水殺菌でウイスルは除去出来るそうです。

それを怠ったとは思えないけど・・・・・感染してしまったんだよね~・・・・ぶつぶつ。。。
何か私、拾い食いでもしたんじゃないかって思われそうだわ!(笑)


nice!(35)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

福岡散歩♪ 玄界灘(海の中道海浜公園内) [お勧めの場所]

マリンワールドから10分ほど歩く。
海の中道海浜公園内にある海岸線に辿り着いた。
この海岸の名前を調べても名前が載っていない。
どなたか知ってる方はコッソリと教えてください。(なぜ?コッソリ?)
向こうに見えるのは志賀島。

白砂青松、そんな言葉がピッタリの静かな海岸。
ここはシオヤ瀬と言って、玄界灘から吹き込む潮風の潮被害が酷く、
海岸付近の植物が育たないらしい・・です。

上空をジャンボ旅客機が飛んでいます。
福岡空港は一度行かれた方はビックリすると思いますが、
福岡市の真上を低飛行しほぼど真ん中に着陸します。(驚)
こういう空港はあまりないですよね~~(^_^;
便利がいいと言えば・・・・そうですけど・・・。

反対側の遠くは古賀市やその沖合いの相島、もっと遠くは響灘との境にある大島が見えるかも。


ズームで撮影には限界がありますね~。
こういう波を見ると近くに行って撮影したくなります。
がしかし・・・・
       

なのです。(T▽T)
だからこのような綺麗な砂浜を保っているのでしょうか?
それとも、夏場は入れるとか?^^; 
この海を撮影した場所は

こういうところです。公園内にある潮見台。
誰もいない海~♪二人の愛を確かめたくって~・・・・(古っ!)

陽も傾き出し、女一人、あまりに寂し過ぎるんで・・・そろそろ博多へ戻ります。(笑)

またここからあの揺れる渡船に乗ります。
次は、国際センターと福岡美術館(ユトリロ展)へ続きます。
これまた大した写真はありませんが、雰囲気だけでも!(o^v^o)

お詫び:コメントの返信をし終わらないと次の記事に行けない性分なので、
今回から、まとめての返信にさせていただきます・・・・本当にすみませんm(_ _;)m


nice!(32)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福岡散歩♪ マリンワールド海の中道編 [お勧めの場所]

市営渡船は海の中道渡船場に着きました。
                 

なんとなくオシャレな船着場ですね~(そ、そうでもないですか?^^;笑)


船を降りて少し歩くと、右手に『ホテル海の中道』高級感あるホテルでした。
海の中道公園内にある野外劇場で有名アーティストの野外コンサートがあると、
ここのホテルは満室になるようです♪

                

          そして、左手に今回お目当ての『マリンワールド海の中道』がありました。
          劇場のような建築物です。

 

 

情けない写真ですみません(T▽T)
水族館の中はホントーに暗くて、魚に対してフラッシュも焚けず・・・・(;^_^A
暗過ぎる水槽の魚は撮れませんでした・・・・。

          

 

 

写真をパソコンで調整してみました。なんとか見れますね?(笑)
綺麗な熱帯魚とか、取りたかったんですが・・・・動きが早くて、まったく撮れなかったトホホ。
で、このような止まってる方達にご協力いただきました。(笑)

 

では、この水族館の花形スターに登場してもらいましょう~☆
       

       

        

         

         

         

        

大好きなイルカショー♪♪♪
本当は自然界で泳いでるイルカを見て見たいんですけど・・・複雑な気持ちですね。
色んな事情でここにいるのですから・・・。
でも、ここにいるイルカやアシカはしっかりと働いて幸せなんですよ。きっと。
素晴しい技を見せてもらいました!!(o^v^o)

          

イルカはとても遊ぶことが好きで、何にでも興味を持っていますね。(笑)
下の水槽から自分達を覗く人間の姿に寄ってきます♪。逆に覗かれてるんですよね(笑)

こうしてあっという間に2時間以上ここに居ました。
さてさて、次は・・・・・折角玄界灘の近くまで来たので、海岸に行ってみよう~!つづく。
^^

マリンワールド海の中道


nice!(35)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - お勧めの場所 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。